いわき市のしんデンタルクリニックへ初めてお越しの方へ

初めてお越し頂く方へ

  1. ホーム>
  2. 初めてお越し頂く方へ

「痛くなってから行く歯医者」ではなく
「痛くならないために行く歯医者」。

数あるHPの中より当HPをごらんいただき誠にありがとうございます。院長の新谷恭弘と申します。はじめて歯科医院に行くときは、みなさんかなり勇気ふりしぼって行かれるのではないのでしょうか?

「痛いことされるんじゃないだろか・・・」
「先生は怖くないだろか?」
「いきなり倒されて、抜かれたり、削られたりしないだろうか・・・」

どの方に伺っても歯科医院は一番行きたくないところとおっしゃいます。私も気持ちは十二分にわかります。ですから、当院の理念は「痛くなってから行く歯医者」ではなく「痛くならないために行く歯医者」です。

世の中に虫歯が一本もない方は、ほとんどいないと思います。恥ずかしながら私もです。虫歯は一度なってしまい、治療すれば一生大丈夫(完全治癒)なんてことは絶対ありません!!虫歯になったところを、人工物でおぎなっただけです。いずれ交換しなくてはならない日が来るでしょう。機械類と全く一緒でメインテナンスをしながら長期間つかっていくのです。
そして、再発を予防する必要があるのです。

当院は予防に力をいれております、ですので、「痛みだけとれればいい」「痛んでる歯だけなおしてほしい」「とにかく早くやってほしい」という方には、正直向かない 歯科医院だと思われます。お口の状態が悪くても、「歯を守りたい」「また時間がかかっても昔のようにしっかり噛みたい」「歯を長持ちさせたい」 そういう真剣な思いに、当院は全力でサポートさせていただきます。

初診時の流れ

  • STEP.1検査

    レントゲンを撮って、骨の状態を見たり、歯周ポケットの深さを測ったりして、歯周病の状態を検査します。また、口腔内の記録写真を撮り、管理させていただきます。

  • STEP.2ブラッシング指導

    プラ-ク染め出し液を使用し、口腔内に残っているプラ-クの状態を確認して、患者様にしっかりご説明し、患者様一人一人にあった、歯ブラシやブラッシングの方法をご説明します。

  • STEP.3歯石取り(スケ-リング)

    歯と歯の間、歯茎との境目に付いている歯石を超音波スケーラーという機械や手用でも、細かなところまで歯石取りをします。また、歯石のないところは歯周ポケット内を、一本一本洗浄していきます。

  • STEP.4歯周外科治療

    歯周病が進行している方や、歯茎の中(歯根)に歯石が付いている方には、麻酔をして歯茎の中に付いている歯石を外科的に除去する治療を行っています。