ホーム > 詰め物や被せ物が取れた

詰め物や被せ物が取れた

当院では、接着性が高く溶ける可能性がないものを使用しています。

インレーとは、歯の内側にする詰めもののことをいい、
クラウンとは歯をぐるっと囲む被せものを言います。
詰め物、被せものは、あくまで人工物です。
その人工物をセメントといわれる接着剤で接着させるわけです。

ここで疑問がありますよね?
「はがれないの?」
「セメントは溶けないの?」



結論から言うと、はがれることも、溶ける可能性もあります。
ひと昔前のセメントは本当に溶けました・・・
だから必要以上に深く削って外れにくくしたというわけです。

当院では、ミニマムインターベーション(必要最小限に削って詰め、被せる)を行い、セメントもレジンセメントといわれる非常に接着力が高く、溶ける可能性がないものを使用しております。

また削る際もマイクロスコープを使用し、可能な限り誤差がなくなるよう細心の注意を払い治療を行っております。

詰めもの・被せものが外れてしまったら…

これらの詰めものや被せものは、どうしても年月が経過すると外れてしまう可能性が出てきます。
万が一外れてしてしまった場合、虫歯になっていなければそのまま付け直すことが出来る可能性もありますので、できるだけ早めに当院にお越しください。