前歯部の部分矯正(iGO=アイゴー)をいわき市で

iGO

  1. ホーム>
  2. 診療メニュー>
  3. iGO

マウスピース型矯正装置で部分矯正(iGO)

気軽にマウスピースで部分矯正をスタートしたい方にオススメ!他にもこんな方に… 気軽にマウスピースで部分矯正をスタートしたい方にオススメ!他にもこんな方に…
  • 前歯のガタガタだけ治したい!
  • 目立ちたくない
  • 前歯の隙間だけを治したい!
  • なるべく費用を抑えたい
  • 部分的に治療するためだけに
    装置を付けたくない・・・
  • インプラントや被せ物をする
    ために隙間が必要な方
  • なるべく短い期間で治したい
  • 従来通り、食事や会話を楽しみたい!

iGOでできること

iGOでできること見出し画像 iGOでできること見出し画像

マウスピース型矯正装置の一つで、インビザラインと同様に透明のマウスピースを使用し、交換することで少しずつ歯を動かし治療していきます。「iGO」は、使用するマウスピースの枚数が最大20枚と制限があることや、治療範囲が前歯から第二小臼歯(前から5番目の歯)と決まっていることが特徴です。そのため、前歯を中心とする部分矯正をマウスピースで行いたい方にぴったりの治療方法です。

※iGOは完成物薬機法対象外の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

iGOで治せる歯並び

前歯のガタガタ 前歯のガタガタ
上下の前歯が
咬み合わない
(軽度)
上下の前歯が咬み合わない(軽度)
前歯の隙間 前歯の隙間
八重歯 八重歯
上下の咬み合わせが深い
(軽度)
上下の咬み合わせが深い(軽度)
・・・・・・など

※iGOでは奥歯の向きや位置に問題ないことが必要です。
また、上記の内容を治療するにあたり、奥歯の治療が必要になる場合には対応できないことがありますので一度ご相談下さい。

iGOのメリットと注意点

iGOのメリットと注意点見出し画像 iGOのメリットと注意点見出し画像

メリット

  • 1装置が目立つ心配がない
  • インビザライン治療と同様に透明のマウスピースを使用し治療を行いますので、周りに気が付かれることなく治療することができます。
  • 2基本的な治療期間は約半年
  • 歯並びの状態により治療期間は異なりますが、使用するマウスピースが最大で20枚と制限があるため、基本的な治療期間は約半年程度です。それに伴い、治療にかかる費用を抑えることができます。
  • 3着脱できる
  • マウスピースを取り外すことができるので、違和感が少なく、従来通りの食事や歯磨きをすることができ、衛生的かつストレスフリーな矯正治療を行うことができます。
  • 4金属アレルギーの方も安心
  • 従来の部分矯正のように矯正器具を付ける必要がないため、金属アレルギーがある方でも安心して部分治療をスタートすることができます。
  • 5光学スキャナーを使用した治療
  • お口の中をスキャンしたデータをもとに治療計画を立案したり、治療後の歯並びを確認することができます。光学スキャナーを用いることで、従来の歯型採りは必要ありません。
注意点イメージ画像

注意点

  • 1iGOで対応できないケースがある
  • iGOでは歯を動かすことができる範囲(前歯から5番目の歯まで)が制限されているため、奥歯の治療が必要な場合には対応できないことがあります。
  • 2患者様の協力が必要
  • 指示した装着時間を守っていただくことで、少しずつ歯が動き治療が進んでいきます。そのため、患者様の協力が得られないと治療が進まないことがあります。
  • 3保険適用されない
  • マウスピースを取り外すことができるので、違和感が少なく、従来通りの食事や歯磨きをすることができ、衛生的かつストレスフリーな矯正治療を行うことができます。

iGO治療の費用

基本的な治療の流れはインビザラインと同様に行います。iGOの場合、使用するマウスピースの枚数や来院頻度が異なりますので、カウンセリングや治療の際にお伝えいたします。
インビザラインについてはコチラ

  • 費用
  • iGO・・・¥498,000(税別)

※費用の詳細に関しては、一度ご相談下さい。