目立たないマウスピース型矯正装置(インビザライン)を使った矯正をいわき市で

インビザライン

  1. ホーム>
  2. 診療メニュー>
  3. インビザライン

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

インビザライン、こんな方にオススメ! インビザライン、こんな方にオススメ!
  • 矯正したいけど、矯正装置を
    付けるのはイヤ・・・
  • なるべく短期間で治したい
  • 矯正装置を気にせず食事を
    楽しみたい!
  • 金属アレルギーが心配・・・
  • 矯正治療で虫歯ができないか
    心配・・・
  • 通院回数や受診時間をなるべく
    短くしたい
  • なるべく費用を抑えたい
  • 周りに気付かれないように
    矯正治療をしたい
  • 矯正治療中も装置を気にせず
    思いきり笑いたい!

マウスピース型矯正装置インビザラインで
出来ること

マウスピース型矯正装置インビザラインで出来ること、見出し画像 マウスピース型矯正装置インビザラインで出来ること、見出し画像

通常の矯正治療では金属のワイヤー(針金)や矯正装置を装着することで治療を行いますが、インビザラインの場合、針金や矯正装置を使用することなく透明のマウスピースで矯正治療を行うことができます。患者様一人ひとりに合わせたマウスピースを作製し、交換を繰り返すことで治療計画に合わせて歯を動かしていきます。マウスピースは完全オーダーメイドで作製するため、違和感なく快適に矯正ライフを過ごすことができます。

インビザラインで治せる歯並び

ガタガタの歯並び ガタガタの歯並び
出っ歯
(前歯がでている)
出っ歯(前歯がでている)
下の歯が前に出ている 下の歯が前に出ている
上下の歯で咬み合っていないところがある 上下の歯で咬み合っていないところがある
八重歯 八重歯
上下の歯が前に出ている 上下の歯が前に出ている
歯と歯の間に隙間がある
(すきっ歯)
歯と歯の間に隙間がある(すきっ歯)
咬み合わせが深い 咬み合わせが深い
・・・・・・など

※症状によっては、インビザライン治療を適用できないことがありますので一度ご相談ください。
また、インビザラインは完成物薬機法対象外の矯正装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

インビザライン8つのメリット

メリット

  • 1周りにバレずに治療できる

    周りにバレずに治療できる、イメージ画像

    インビザラインは透明のマウスピースを使用することで治療を行うため、金属のワイヤー(針金)や矯正装置が目立つ心配がありません。

    周りにバレずに治療できる、イメージ画像
  • 2着脱できる

    着脱できる、イメージ画像

    マウスピース治療のため着脱が可能です。食事中はマウスピースを外しておくことができるので、矯正装置に食べ物が挟まることなく食事を楽しむことができます。矯正装置がないので、歯磨きも従来通りでOK!

    着脱できる、イメージ画像
  • 3治療後の歯並びを把握できる

    治療後の歯並びを把握できる、イメージ画像

    患者様のお口の中をスキャンしたものを、コンピューター上に3D画像で再現し、それを元に治療計画をたてます。そのため、治療後の自分の歯並びを画像で確認することができ、自分がどんな歯並びになるのかイメージすることができます。

    治療後の歯並びを把握できる、イメージ画像
  • 4来院頻度と治療時間を減らすことができる

    来院頻度と治療時間を減らすことができる、イメージ画像

    マウスピース治療は、マウスピースの交換が主な治療内容となるため、来院時にかかる治療時間を短縮することができます。また、計画通りに治療を進めるため、来院頻度を減らすことにも繋がります。

    来院頻度と治療時間を減らすことができる、イメージ画像
  • 5虫歯や歯肉炎になる心配がない

    虫歯や歯肉炎になる心配がない、イメージ画像

    矯正装置を付ける治療では、歯磨きが難しくなることから虫歯や歯肉炎になるリスクが高くなりますが、マウスピース矯正では、従来通り歯磨きすることができるので虫歯や歯肉炎の心配がありません。

    虫歯や歯肉炎になる心配がない、イメージ画像
  • 6矯正器具によるストレスがない

    矯正器具によるストレスがない、イメージ画像

    矯正器具が歯に付いていると、器具が唇に擦れるなどの違和感がストレスになることがありますが、インビザラインは患者様に合わせたぴったりのマウスピースを作製するため、違和感が少ない治療ができます。

    矯正器具によるストレスがない、イメージ画像
  • 7金属アレルギーの方でも治療できる

    金属アレルギーの方でも治療できる、イメージ画像

    金属の装置やワイヤー(針金)を使用することなく治療をしていきますので、金属アレルギーがある方も安心して矯正治療を行うことができます。

    金属アレルギーの方でも治療できる、イメージ画像
  • 8歯型採りの必要がない

    歯型採りの必要がない、イメージ画像

    光学スキャナーを使用して歯型を採るため、粘度のような材料で歯型を採る必要がありません。嘔吐反射があり、歯型採りが苦手な方もストレスなく治療をスタートできます。

    歯型採りの必要がない、イメージ画像

インビザラインの注意事項

注意点

  • 1適用できないケースがある
  • 骨格に対する治療が必要な場合や、抜歯後の隙間を埋めるなど、歯を大きく移動する必要がある治療は適用できないことがあります。
  • 2自己管理や協力が必要
  • 歯を動かすために着用時間を守っていただく必要があります。そのため、着用時間などのお約束を守っていただけないことがあると、治療が計画通りに進まないことがあります。
  • 3発音しにくいことがある
  • マウスピースに慣れるまでの間、発音しにくいことや違和感などがある場合があります。
  • 4保険適用されない
  • インビザラインなどのマウスピース治療は、保険治療が適用されません。

治療の流れと費用

治療の流れ

  • STEP.1
    初診カウセリング

    予約をしていただき、カウンセリングを行います。お口の中を診せていただき、歯並びを確認し、患者様のご希望や不安に思っておられることなどをしっかりとお伺いします。カウンセリングを受けたからといって、必ず治療を開始しないといけないということはありませんので、安心してお越しください。

  • STEP.2
    精密検査

    写真撮影、レントゲン撮影、お口の中のスキャンなどを行います。その資料をもとに治療計画をたて、マウスピースを作製します。

  • STEP.3
    マウスピースの作製

    スキャンしたデータや治療計画をもとに、患者様に合ったマウスピースが製作され歯科医院に届きます。

  • STEP.4
    治療開始

    治療計画に合わせて複数枚のマウスピースが届きます。約4~6週間ごとに通院し、歯の動きに合わせてマウスピースの交換を行い治療を進めます。

  • STEP.5
    治療終了・保定開始

    治療終了後に歯が安定するまで、保定装置を付けることで矯正治療後の後戻りを防ぎます。

費用

  • 費用
  • インビザライン・・・
    ¥898,000(税別)

※費用の詳細に関しては、一度ご相談下さい。